「デバイス販売テクノ環境基本方針と行動指針」

【基本方針】

デバイス販売テクノは環境問題を経営の重要課題の一つと位置づけ、全ての事業活動を通じて環境への影響を配慮し、その保全に努め行動し、産業機器、電源機器の設計・製造・販売していることを踏まえ、「環境保全活動を推進し、地球に優しい企業」を目指します。

【事業活動】

当社は、電気電子部品の販売と制御装置・制御盤・電源の設計・製造・販売を事業活動としています。

【行動指針】

  1. 当社において、製品設計から販売およびサービスにおいて環境影響を常に認識し、環境汚染の予防と環境負荷物質の低減、排出物ゼロエミッションを目標に推進します。
  2. 当社の活動、製品生産からサービス及び顧客の環境関連法規、規制、条例を遵守します。
  3. 本環境方針を達成するために、環境管理計画を策定し、各部門において環境目的・目標を設定、全従業員をあげて環境改善活動を推進します。また、環境目的・目標を定期的に見直し、必要に応じて改正します。
  4. 環境保全のため環境管理組織を確立し、環境教育および啓発活動を行います。
  5. 環境保全のため取引先や地域と連携した活動を行います。
  6. 環境方針、環境に対する取り組みは、当社で働く全ての人に周知徹底し適切な形で一般に公開します。

「デバイス販売テクノ環境ビジョン」

デバイス販売テクノは、自社の環境基本方針に掲げておりますが、現在の地球環境の変化を認識し、より良い地球環境、そして人間社会が持続される様、全ての事業活動において地球環境への影響を配慮し、その保全に努め行動し、産業機器、電源機器の設計・製造・販売を進めております。

また弊社は、「低炭素社会に向けた取り組み」「環境負荷軽減に向けた取り組み」「循環型社会に向けた取り組み」「環境保全に向けた取り組み」という4つの重点課題を掲げ、環境問題に積極的に取り組んで参ります。

「デバイス販売テクノ環境ビジョン」で設定した4つの重点課題

No. 環境ビジョンに対する重点課題 活動内容(取り組みテーマ)
1 低炭素社会に向けた取り組み 省エネルギー・省資源活動を推進します
顧客仕様に基づき、環境負荷の少ない商品を開発します
エコ商品の購入および販売を行います
2 環境負荷軽減に向けた取り組み 環境調和型商品の開発および生産を行います
顧客要求による有害物質の調査の対応
3 循環型社会に向けた取り組み 廃棄物の削減に努めます
梱包資材のリサイクル
廃プラのリサイクル
4 環境保全に向けた取り組み 会社近隣の清掃活動の実施
園芸活動の実施
地域クリーン活動への参加

「環境マネジメント体制」

デバイス販売テクノは環境管理事務局の責任者が推進する「全社環境会議」を推進し、環境ビジョンに掲げている4つの重点課題に対し環境中期計画の策定、計画に対する進捗把握および評価を実施します。

あらゆる環境活動における異常時には、CSR委員会を通じて最高責任者である社長へ伝達される組織です。

環境マネジメント体制

「環境マネジメントサイクル」

環境マネジメントサイクル

「主な環境活動場面」

近隣の清掃活動

社屋の緑化作業